プロフィール

ウィンズスコア公式HP

ウィンズスコア公式twitter

2度目のお返事

>河本昌弘さん
1991年のことでして、音も映像も残っていないんです
大体こんなこと、つまりイヴェントのオープニング曲が「元禄」になって、こんなに多くの方々に演奏されるなんて、当時だぁーれも思わんかったんです。
世の中ってそんなもんですわ
ただ、この曲の作曲過程で、大小色んな編成で、色んなカットで、演奏可能なように考えて作曲してありますから、それがこのヒットの原因の一つになったかもね。

>長野雄行さん
課題曲の作曲家の方から、直接コメントを頂くなんて、まったく恐縮いたしております。
なにせこの作品は、書きっぷりが良いですね。ゴチャゴチャ云ってないので、スキッと爽やか。梅雨のジメジメ、ムシ熱さも吹っ飛ぶぞ !
久しぶりに、リー・モーガンの「ザ・サイドワインダー」を引っ張り出して……。
僕、75歳やぞ。いつか、どっかで会うんやろね。ではまた

>W.O.Tさん
8分の3・8分の3・8分の2・8分の2 のとこやな。このリズムは間違うても5拍子に取ったらあかんぜ
「タタタ・タタタ・タタ・タタ」
と混合拍子(変拍子いうてもエエけど)を意識して。
大声で、
「君が・君が・好き・好き、僕も・僕も・好き・好き」
を繰り返しワメク。
そして、楽器でやる。そのとき、ヒジョーに大切なこと、ンタタのように「ン」を脳みそに呼び込まないことじゃ。休符を「ン」という、悪いクセじゃ、日本人の
休符というのは「休み」やのうて。音がないだけなんじゃよ。「ン」いうて、休んでしまうので、次が遅れるんじゃ。
テンポを落とすなんちゅうことをやるんじゃ。
練習は(特にこの曲のように、リズムがイメージを創ってゆく曲は)、全てインテンポで練習するのん。勿論、立奏でね

>さきさん
美しい音色は、個人的には色々なイメージがあると思いますが、一般的に云って、雑音のない透明感のある音と思います。
まず、楽器です。音色の良さは、楽器の材質・仕上がりの緻密度が圧倒的に影響すると思います。つまり簡単に云えば、良い楽器を持つ、ということになります
リードの問題も大きいです。市販のリードにカッター・紙ヤスリなんかで、色々手を加えてみます
奏法では、立って肩の力を最大限抜いて、息の分量とスピードを変えて、音色を変えます。アンブッシュアのチェックは、専門家に受けて下さい

>カントリーさまへ
1983年、京都会館第1ホールではなかったかなと思いますが。当時は、音や映像を収録することが、普通ではなかったのです。プログラムすら残っていないんで、申し訳ございません

--------------------------------------------
【ウィンズスコア編集部より】
下のコメント 欄(comments)にて、櫛田先生へのメッセージ・質問等を受け付けております。後日まとめて、先生にお返事していただきますので、疑問や悩みをぶつけて下さい!


コメント
 今から30年ほど前、滋賀県の北部の中学校で「飛鳥」を演奏させていただき、その際先生にご指導を頂きました。
 今は他県に住んでいますが、今年、中学生になった娘がコンクールで「元禄」を演奏することになり、とてもうれしく思っています。
今後とも先生のご活躍を期待しております。
  • ある
  • 2010/07/09 12:43 PM
元禄のカバサのロールってどのように演奏すればいいですか
  • イッシー
  • 2010/07/11 11:06 PM
はじめまして!
新潟県の小さな島に住む中学3年生です。今日から10日後、下越吹奏楽コンクール地区大会に20人編成で出場します。
そこで櫛田先生の「元禄」を演奏します!!
なかなかみんなの気持ちが合わず、苦労しています。ちなみに私はFluteとPiccoloを吹きます。
演奏面での質問を書いてしまうと尽きないですのであえてしません。(決して気にしていないという意味ではありません!すみません・・・。)

櫛田先生はこの曲を演奏するに当たってどのような情景や思いを抱いて演奏して欲しいですか?

また、櫛田先生はどんな事を思ってこの曲を作りましたか?

ご多忙の事と思いますが、お返事をいただけたら嬉しいです。


絶対金賞とりますっっ!
  • 渡邉実来
  • 2010/07/13 8:35 PM
先生のBlogを拝見していたところ、「月初めにコメントの返事をまとめて書く」というようなのがあったんですけど、できたらコンクール(23日)までにお返事をいただけないでしょうか?大変恐縮なのですが是非!是非!先生の声をお聞きしたいのです・・・。
  • 渡邉実来(先ほどの者です)
  • 2010/07/13 8:40 PM
櫛田先生はじめまして。こんにちは。
いつも楽しく拝見させて頂いています。

さて自分が近年気になる事・・「ダメ金」という言葉です。
「ダメ金」の云わんとする事は分かります。が、金賞を取れる自体良い事であるのに‥その金賞組の下に人(団体)がいる事など‥を思うと「『ダメ』な金賞」というのはなんだかなぁ、と感じております。
テレビ等の影響でどんどん広まり浸透していきますが、何とかならないものでしょうか?

櫛田先生はこの言葉になにかお思いの事はございますか。
自分の考えがすぎるのでしょうか?
先生のお声を頂ければ嬉しく思います。

今後もカッコイイ、また素敵な曲を作って下さい。
楽しみにしております。
  • 楽譜担当
  • 2010/07/14 6:33 PM
先生のブログを拝見しました!
今度アンサンブルコンクールで「イントロダクション&ダンス1」を演奏します。
六重奏とありますが、メンバー全員で演奏したいので七重奏で演奏してもよろしいでしょうか?
  • わたなべ
  • 2010/07/14 10:34 PM
23日にコンク−ルがあってそこで元禄を演奏したのですが銅賞でした。              私は元禄を聞くと八百屋お七のことみたいだなと思ったんですが先生はどのようなイメージでこの曲を作ったんですか?
  • 2010/07/28 11:16 AM
櫛田先生はじめまして。
私は東京でカラオケのアレンジャーなどをしながらバンドの指導しています芝岡と申します。

今度私の知り合いの中学校が「元禄」を演奏するのですがいくつかか質問させていただきたいと思いここにコメントさせていただきました。


1、ゴングのバチに付いてですが、いくつかの音源を聴いたところゴングのバチでゴワーンと演奏していたり、またはスティックのようなもので高い音でシャーンと鳴らしていたり(例えば佼成ウィンド)しています。楽譜にはバチの指示はないのですが、どちらの音がより先生の意向に添っていますか?もちろんスティックの場合ですとすべてがそれでというわけではないので場面場面ということになるかと思いますがいかがでしょうか。

2、マラカスは中の粒が大きめの音が良いのでしょうか?それとも細かい粒の音でしょうか?それぞれに音の良さがあるのですがもっと先生のイメージに近い形の音を探しています。


3、17名の小編成のためマリンバがありません。そのためBからは代用でVib(電源off)でソフトマレットでやるのが良いのでしょうか?それとも名古屋芸術大の音源のように太鼓(締太鼓?)でやる方法でも良いのでしょうか?


4、冒頭Bからのクラベスは佼成ウィンドのように拍子木のみたいに演奏している団体も多くあります。これは楽譜通りクラベスでやるのが良いのでしょうか?それとも楽譜とは違いますが拍子木でインパクトのある演奏するのが良いのでしょうか?


5、冒頭のA Sax Soloなのですが、これをS Saxで演奏したいと考えています。楽譜ではもちろんA Saxの指示なので先生の意向とは違うものになってしまうのですが、楽器の状態などの諸問題があり演奏者本人と先生はぜひソプラノで演奏することが出来れば助かるし嬉しいと言っています。この件につきましてどのように対処したらよろしいでしょうか?


お忙しい中いくつも質問してしまい申し訳ありません。
17名で演奏するためどうしても楽譜通り演奏するには支障をきたすところがあり、それでも出来るだけ先生の作曲した意向に添った形で演奏したいと思っています。

お手間を取らせてしまいますがもうすぐコンクールなので出来るだけ早いお返事がいただけると嬉しく思います。

よろしくお願いいたします。
  • 芝岡 愛貴
  • 2010/07/29 5:43 AM
櫛田先生、初めてメールさせていただきます。
私は、吹奏楽部に携わっている者です。
今年のコンクールで、自由曲に先生の「秀吉」を使わせていただくことになりました。

間もなく、コンクールなのですが、先生の書かれた譜面通りに演奏をしたいと考えているのですが
、何せ小編成(15人)であるため難しいような気がします。

秀吉を演奏する上で、特に注意するところとかありましたら、教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。
  • ある学校の顧問
  • 2011/06/08 10:10 PM
僕は中二で今度コンクールで元禄をやります。
僕はA,Saxなので最初にソロがあるのですが
先生にはそこで世界観が決まるといわれました。
具体的にどこをどのように吹くと、良い世界観を作れるのでしょうか?教えてください。お願いします。
  • S,F
  • 2011/08/04 8:58 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック