プロフィール

ウィンズスコア公式HP

ウィンズスコア公式twitter

7月のお返事です

>ひかり さん
打楽器のアンサンブルは、平均的に5名編成が標準と考えて下さい。
昔から5人囃子と云うやんか(?)
『流氷』(冬にはピッタシ)『華音』どちらも5人編成やけど、4人でなんとかやれないこともないなぁ。

>吹奏楽大好き さん
「音楽は自分たちで作り上げていくのだと気が付きました。」ということで、
アァー良かった
あの君の『秀吉』の詳細にわたる質問は、もう文章では書けへんことやんか。
僕と顔を付き合わせて、こんなことやと話せんと、しょうがないなぁ。チャンスがあればなぁ。

>サンドペーパー さん
まず君が、どこまで音楽を知ってるか、から始まるんで。
1.楽曲の調性が解るか(転調も含めて)。
2.構成が図に書けるか。
3.リズム形式によるジャンル分けが出来るか。
4.コード進行が分析出来るか。
この1〜4までの理解度を自分で判別してみてねそれからや。

>ある さん
長浜北中やったかいな。藤井先生やったかな。
もし違っていたらゴメン夏の盛り、図書館やったかな、思い出しております。

>イッシー さん
左手から離して、右手だけで手首を使って、左右にすばやくひねりながら、ザーッという音を作るんです。ほとんどマラカスと同じや

>渡邉実来 さん
新潟県大会でも、自分たちの『元禄』が聴衆の皆さんの心を打つんやで。
新潟いうたら、僕のファンも多いしね

>楽譜担当 さん
「ダメ金」の話、前のブログで解って頂けたと思うけど、何で音楽をやっているんや、ということが解れば、こんな言葉も出てけえへんのに。
解ってへん人が多いんやなぁ、と思っているんや
残念やけど、ヤッパリ、音楽をやる目的・いわばポリシーが、まだまだ貧弱なんと違う?

>Alto さん
どんな曲でも良いですから、一緒に歌ってあげて下さい
習慣的に続けるのが、良いよ。

>わたなべ さん
OKです

>Take. Nagano さん
この辺りのことは、P.F.ドラッカー氏の『マネジメント』で、再確認をしてね

>涙 さん
八百屋お七ですかぁ。この発想スゴイわ。
こうなると「銅賞」もシャレにはならんけど「銅は"金と同じ"と書くんや。」と云いたくなるね。
僕の発想は、前々回のブログの通り、決まったストーリー性はないんで、むしろ君のような発想を促しているんです

>ちぃ さん
この曲は、以前から北海道で大変良く耳にするんやけど、何か北海道のイメージに合うのんやろか

>芝岡 愛貴 さん
僕の意向に添った演奏……は、有り難いような、いやそれよりか、
もっと自分たちの音楽を……、といった思いです
もう一度、前々回のブログを読んで下さい。
君の質問は、全てもう創造の世界のことです。
僕の発想より、他のバンドがどうのといったことより、君たちの創造(どんなサウンドをイメージしてるの?)の方が、断じて大切です。
指導者は、感性を育てる意思を強く持って下さい。
こういったイメージを持っているのだけど、何かアドバイスは?といったことであれば、とは思いますが。

>梁 さんへ
演奏活動は創造活動である。理解して頂きオーキニです。
マネの多いコンクールなんかにならないようにしたいね。
昔は、この曲アイツとかがやるんやったら、オレンとこはやらへんぞ
といった気概のあった時代があったんやけどなぁ。

>beach さん
さあ、これからが君の始まりだよ。中学生で始めの一歩を踏み出したね
中学で全国大会に出て、もう燃え尽き症候群に成ってしまった、多くの哀れな中学生を見て来た僕なんか、これからやというのに、そんなことが心配で心配で。
こうして君に、これからのことを話かけることが出来る、こっちの方がヨッポド嬉しいんだ
音楽という絆で多くの人と結ばれ、感性豊かな人に育って行って欲しいね。
人生はながーいんや



コメント
今年のコンクールで「雲のコラージュ」を
演奏させて頂きました。 結果は残念なものでしたが
結果よりみんなで楽しい演奏ができたことが
幸せだと感じました。

櫛田さんの作品を通して大切なものを
得ることができて良かったです!

コンクールまでの道のりは大変で
はやくおわれ〜!!と思うこともありましたが
いざ終わってしまったとなると
寂しいものですね.......
  • 夏美
  • 2010/08/05 1:38 PM
今日来ていただいた福山の盈進高校の生徒です。打楽器の男子です。今日はありがとうございました!とてもいいお話を聞かせていただき嬉しかったです。
1つ質問があります!一休禅師のV4小節目?の2小節間サスペンドシンバルは何かをイメージをしたため楽譜にあるんですか?
僕は一休さんが閃きかけた瞬間だと思いますが、櫛田先生は何をイメージして作曲されたんですか?
よかったら教えてください。今後の演奏の参考にしたいと考えています!
長々と失礼しました。
  • けん
  • 2010/08/05 9:56 PM

お返事ありがとうございます!!
まさかお返事をいただけるとは思ってなくて・・・。


昨日、新潟県大会でした。
9校中3校が金賞を受賞しました。
そのうちの一校に、私達の学校が入っていたのです!!!

県で金賞は5年ぶりです。当日はトップバッターで、不安も大きかったのですが、今までで最高の「私たちの元禄」を演奏する事ができました。

櫛田先生のブログで今まで見落としていた事を見つけることが出来たり、勇気付けられたりする事ができました。

今後は、この結果に満足することなく日々技術向上を目指すと共に、後輩の指導にも力を入れ、来年、再来年のコンクールにも目を向けていきたいと思います。

そして、それよりも残りの期間で皆とのチームワークや仲間作りも大切にして、目的を見失わないようにしたいです。
  • 渡邉実来
  • 2010/08/06 3:09 PM
お返事ありがとうございました。
長浜北中の事を覚えていてくださったんですね。

娘のコンクールでの結果は銀賞でしたが、気合が入ったとても良い演奏で、無理して会社を休んで聞きに行って良かったと思いました。(親ばかですが・・)

娘の演奏を聞きながら、櫛田先生や木津先生、顧問の藤井先生と暑い教室で練習した時の事を思い出しました。



  • ある
  • 2010/08/11 12:41 PM
はじめまして。
わたしは小6で、吹奏楽団に入っています。
夏のコンクールで、元禄をやり、県大会に出場できました。
私はティンパをしました。
県大会ではダメ金でしたが、私を指導してくださっている先生がきてから、一番良い賞でした。
ちなみに、その先生は今年で10年、私たちの先生をしてくださっています。
10年間の中で、一番良い賞だったのです。

そして、今年のアンコンでは、華音をすることになったのです。
今度は、ティンパ、ウインドチャイム、鈴、マラカス、鑼、テンプルブロック、タムの7つの楽器を演奏するのですが、曲のイメージを教えてください。
それを参考に、私たちの演奏を造り上げていきたいのです。
よろしくお願いします。

あと、アドバイスなどもあればお願いします。

  • ユナ
  • 2011/09/27 10:34 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック