プロフィール

ウィンズスコア公式HP

ウィンズスコア公式twitter

ここが審査のポイント(その1)〜吹奏楽のための綺想曲「じゅげむ」〜

 今日は本格的な暑さを迎えましたね。
 
Q太郎(以下Q)「センセ、久しぶりでんな。元禄演奏法、面白かったです。失礼!(笑)」

「いつも僕は、“演奏する皆さんが色々考えて、面白いドラマを創ったら、エエんや”と言うときながら、あんなん書いてどうなんやろ。」

Q「それはそれ、でっしゃろ。なんぼセンセが云うても、俺は俺やという人もいるやろし。その辺が音楽の面白さ、云うもんでっしゃろ。それより、いよいよですなぁ。センセも審査やったはったさかい、課題曲のポイントを聞いとこか、という、厚かましーい……話でんね。」

「そんなん、僕の 課題曲の中の課題と実践 2012 を読んでくれたらエエやんか。」

Q「そやけど、そこをもうちょっと、ギュッと、お願いしますわ。」

「わかった、わかった。早よ云うたら、審査のポイントはどこや、ちゅうことやな。」

Q「そうですやんか。センセは審査の際、幾つかハードルを作ったはったそうですね。その辺が聞きたいんです。」

「そやな。全体的な印象で採点するのはアカン思うて、各曲5つ位のハードルを作ってたな。」

Q「そのハードルをクリアしているかって、聞いたはったんですな。」

「ヨッシャ。それやったらな。『吹奏楽のための綺想曲「じゅげむ」』から行こか。これは多いぞ。」

Q「なんせ、真ん中以外、ほとんどメロディとリズム・バッキングで行くんやから。すぐに曲の形が出来るんで、先生はじめ、皆んながすぐ安心出来るみたいで。中学校なんか多いようですわ。」

「そうは行かんよ。この曲のポリシーをしっかり生かさんとな。洒落た演奏ができるかな。まず、アタマ。このパーカッション・アンサンブルが、1番目のハードルや。」

Q「出囃子でんな。ドラムマーチと違いますわな。そやけど、みなバンバンやってますわ。」

「本物聞かんとしゃあないわな。次は、〔D〕の手前の4小節や。クレシェンドのかけかた、4分の2拍子の“チョウスケ”の締め方。」

Q「G♭の sffz の一発。」

「そして最後の E♭。これは、フェルマータ気味に入って、Tom-tom は、2拍半位で入って来ると、格好エエんやけどなぁ。」

Q「次のハードルは、〔E〕の手前ですな。」

「そうや。この曲は、次のステージの手前で、そのバンドの実力というか指導者の実力が出よるように作ってあるんやな。」

Q「〔E〕の3小節前から、拍振るのん止めてますけど。」

「そうやね。各フレーズにキューを出して行くか。」

Q「4つ目のハードルは、数少ない tutti の〔F〕ですね。」

「指揮者が、しっかりしたイメージをもってないとね。つまり、この曲のコンセプトをふまえて、バンドの音色でそれを示すとこやな。」

Q「センセは、まず表現したい音色に、最も必要なパートだけで演奏を作って、あと少しずつパートを加える、ということをやったはったですね。」

「そう、ここは足し算で作っていったな。全部でやっといて引き算、という手もあるけど、ここはやっぱり足し算やな。」

Q「次〔H〕の前も大変ですわ。」

「ここは、課題曲の中の課題で書いているように、コード感覚とコード進行の知識がないと、わけわからんようになるしね。ウラ・コードの知識、一寸は役にたったやろ。」

Q「Jazz やってるオカゲですわ。それで、最後の〔M〕ですか。センセは、ベースに2小節ずつ喋らせたはったですね。」

「うん、これが解り易いけどな。」

Q「有り難うございました。結局そうすると、この曲のポイントは、次の場面にどないに入るかが、ポイントちゅうことでっか。」

「そうや。それぞれのステージをどない描くかは、勿論大事なこと。されど、どう入るかはもっと重要や、といえるんやな、この曲では。ほんなら、これで。」

--------------------------------------------
【ウィンズスコア編集部より】
下のコメント欄(comments)にて、櫛田先生へのメッセージ・質問等を受け付けております。後日まとめて、先生にお返事していただきますので、疑問や悩みをぶつけて下さい!

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/07/17 12:20 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/07/24 9:11 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/07/31 11:38 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/09/12 10:01 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/09/30 12:31 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/11/13 4:08 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/01/09 10:24 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/04/29 3:49 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2014/05/30 9:18 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック